CPT10
Intel® Core i7 Broadwell-U搭載、9V~36V DC入力・動作温度-40 ~ 70°C対応、耐環境システム
  台北、台湾,
2月。21、2017
 
高性能&超小型システム

高性能コンピューターを開発するSTACKRCKは、高性能、耐環境、柔軟性を統合した最新のソリューション、CPT10を発表しました。

STACKRACKはMIL規格準拠製品の開発だけでなく、最新型の工場内オートメーションなどに最適なシステムの設計・開発を行っています。Intel®第5世代Broadwell CPUソルダリング搭載、超小型ファンレスシステム設計のCPT10は、組込みシステムとして、最新のオートメーション、輸送機関の旅客情報システムに最適な設計が施されています。

EBXのシステム・メイン・ボードOXY5638には、Intel®第5世代Broadwell CPUソルダリング搭載に加え、堅牢メモリXR-DIMM(最大8GB)が実装され、振動や衝撃から高い耐性を発揮します。また、広範囲動作温度対応のコンポーネント採用と電源回路の最適化によってボードレベルからシステムレベルの広範囲動作温度を実現、組込みコンピューターとして様々な分野で高い安定性と信頼性を発揮します。
 
 
特許権取得済みアルミ製ヒートシンク

CPT10のヒートシンクには、放熱性の高いアルミ素材が採用され筐体外部への素早い放熱を可能にしています。
また、凹凸形状のヒートシンクは空気との接触面積を増やし、効率的な放熱を促します。
高性能且つ高い耐環境性が超小型筐体に統合したCPT10のように、STACKRACKは産業用コンピューター分野に独創的デザインが施された高性能システムを提供していきます。

 
  主な仕様:

  • 第5世代Intel® Broadwell-U プロセッサーオンボード搭載
  • XR-DIMM DDR3L 最大8GB
  • マルチディスプレイ対応: DisplayPort x2
  • RJ45 Intel® GbE LAN x2
  • USB 3.0x2, COMポートx2 (RS232 x1,RS232/422/485x1)
  • 9V~36V DC入力
  • 動作温度:-40℃~+70℃